美肌・美白に効果抜群な大注目のスーパーフード!

スーパーフードって何?

近年注目を集めている″スーパーフード″。
スーパーフードとは何かというと、一般的な食品に比べて栄養価がとても高い、あるいはある栄養価が極めて高く含まれている食品の事を言います。

言わば一般的な食品とサプリメントとの中間的な存在です。

『サプリメントを取るのは薬っぽくて摂るのが嫌だ』

『普段の食事から栄養素を高く摂りたい』

という方にはオススメの健康食品です。

その高く含まれている栄養価の効果として、病気予防や免疫力を高めるといった効果だけではなく、美容・美肌にとても良いとされ沢山の女性に食されている様です。

過去に流行ったスーパーフード

過去に流行したスーパーフードに『アサイー』『チアシード』『ココナッツオイル』『キヌア』等があります。これらにも沢山の肌に良い成分が含まれていますよね。簡単におさらいしていきましょう。

・アサイー
老化防止のアンチエイジングや肌荒れに効果アリ

・チアシード
ダイエット効果、アンチエイジング、貧血予防等

・ココナッツオイル

肌の美白、ターンオーバー等

・キヌア

ダイエット、整腸、美肌

等の効果があります。

これから流行るかもしれないスーパーフード

・レッドフルーツ

見てその名の通り″赤い果物″です。そのレッドフルーツには肌にとても良い成分が多く含まれており、女性にとってとても嬉しいスーパーフードですがアセロラやゴジベリー(クコの実)、ザクロ等がそのレッドフルーツです。

アセロラには、ビタミンを多く含む代表的な果物レモンの何十倍ものビタミンが含まれています。
″老化″というのは、体に活性酸素が溜まりすぎてしまい、体が錆び付き酸化してしまう状態を言います。

このアセロラに多く含まれるビタミンには抗酸化作用という活性酸素を除去してくれる作用があり、老化を予防してくれる効果があります。また、シミを予防する効果、ニキビを予防する美容成分が豊富に含まれています。

・ゴジベリー(クコの実)

よく中華料理店の杏仁豆腐の上に乗っかっている赤いやつ、そうです。あれがクコの実です。クコの実は遠い昔から中国で漢方薬や薬として重宝されてきた薬用の果実です。

このゴジベリーにも豊富な栄養素が含まれていて、ビタミン類、カルシウム、βカロテン、アミノ酸やポリフェノール類、食物繊維といった栄養素が含まれています。

βカロテンやポリフェノールにはビタミン同様、抗酸化作用をもつ成分が含まれており体や肌の老化を防いでくれます。

また食物繊維も含まれており、腸内の環境を整えるとともに便通をよくしてくれる為、肌荒れから肌を守ってくれます。

これらのフルーツはこれから流行るかもしれないので要チェックですね。

肌をキレイにする為に

肌をキレイに保つために化粧水や乳液等を使って表面をケアしていくことも大切ですが、一番肝心なのは体が健康な状態である事です。

体内の環境を整えるとともに、美容に効果のある食べ物を食べることで、表面からと体内から肌をキレイにしていくことが大事だと思います。是非購入してみてくださいね。